嵐の前の静けさ


9月が終わり、10月になり、来月7周年のパーティーを控えるこの時期が、僕が1番何事もなく静かと感じる時である。1日が長い、1週間が長い、1ヶ月が長い。その後、新作が11月に入って来る。しかしもう、2021年の柄を考えなくてはいけない。ちょっとの静けさを、満喫するとしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください