コナベイハワイ オーナーKCのブログ

新作ALOHAガール


LOHAという文字が、縦のラインに入っている斬新な柄。やはり1950年代のKILOHANA社製。 ボーダーは、ご存知のように生地を捨てる部分が多いので、他のメーカーはあまりやりたがらない。 僕はボーダー好きなので、必ずやる(笑)。 フラガールが、フラワーレイを渡すのであろう。まだ、船の時代の名残である。この時代に、ハワイに来てみたかった。今回ほどトロピカルなのもいいな〜。 今回から全ての柄にKONABAYHAWAIIの文字が入る。 ALOHAの文字とフラガールの間に無地場があるので、一呼吸入れた感じで、シックになる。落ち着いた感じのブラウンなので、レイが派手でも全然問題ない。通常この柄の復刻は手間暇かかるので他のメーカーが同じ工程を踏めば24000円にはなる。しかしうちは同じ価格(笑)。関係各社努力の賜物である。

やっぱりパイナップルっしょ


これはコナベイハワイの、オリジナルシグネチャーモデル。もう何度もやっているが、新色の登場である。 パイナップルを買ってきて、一眼レフで撮影。 日本に画像を送りスケッチ。パイナップルのふさの部分に、僕のイニシャルのKの文字。 今回から全ての柄に、KONABAYHAWAIIの文字が入る。 明るいネービーにふさの部分は黄色。本来のパイナップルに近い(笑)。葉の部分には水色を使い清涼感が出た。 今でも1,2を争う人気の柄である。明日のサンクスギビングデーもオープンしてます。

新作バンブー、サンクスギビングデーやっています。


渋い。渋すぎる。これはオリジナルはシスコ社の、1950年代初めの復刻。この色は、昔からやってみたかった。還暦祝いにも、ぴったり。派手が苦手な方は、ぜひ。しかし若い人に、人気が出るような気がする。明後日のサンクスギビングデーは、もちろんオープンしており、僕も1日店頭にいる予定。うまくタイミングが合う方は、ぜひお越しを。

新作フラガール


実に、インパクトのある柄である。ハイビスカスから、フラガールが。キロハナ社の復刻。僕の考えた、オリジナルカラー。この派手な色合いは、年配から出ていく不思議だ。もちろん、インディゴのジーンズにバッチリ。春を待てない、感じである。

ジョージ・クルーニーを意識


先日、ジョージ・クルーニーを意識して写真を撮ってみたが、どうも、松本清張のようになってしまった。数年前ブラッド・ピットを意識してみたが、海老蔵にもなれず、イチローにもなれず、こぶ平をも超えられず。とまあ、平和な暮らしである。