生徒さん達が作った小物

今日は高知市立養護学校の生徒さん達が作った小物をお見せします。2013年から始まったこの繋がりはコロナが邪魔をしなければ今も続いているはずです。オーナーがコナベイハワイの布切れを学校に送り、生徒さん達が作品にして届けてくれ、売れたものが生徒さん達の収入になると言う繋がりはお店が再開したら又復活をするものと思います。「品質が悪ければ売りません。」というオーナーの目にかなった商品でもあります。この小物を手に取った時に、生徒さん達がハワイに思いを馳せて作っている姿を想像しています。ネット販売には出ていませんのでお店に来てくださったお客様にのみご購入頂けるものですが、早く皆様がハワイに来れる日が来ますように願っています。高知の生徒さん達からの小物も届く日を心待にしています。博子C652EF2C-FA0A-4D4B-BB81-26A0DE2DA49B 594C77E7-8688-4062-BE63-42087C6AD75A A8EBDBB5-65B3-4373-AC20-576DDF644D44 0A902A7B-0624-4F8A-9C7C-ABD2B2FD01CE

生徒さん達が作った小物 への2件のコメント

  1. KENJI より:

    いつもチェックさせていただいています。
    素晴らしい取り組みですね。
    商品もKCさんのショップにぴったり‼
    是非、購入したいアイテムです。
    テレビでハワイのいまを伝える番組特集は時々放送されますが、
    書店からはすっかりハワイ本がなくなりましたー
    なかなか風を感じることができません、、、
    現役でのバケーションで行くのか、リタイヤ後なのか、
    悩ましい限りです。

    • Hiroko より:

      いつもご覧いただきありがとうございます。ハワイも毎日600人余の新規感染者で緊張が高まっています。
      いつになったらお店が開いてお客様をお迎え出来るのかとつまらぬ思いになってしまうのですが、こういう時こそポジティブな思いで体力も気力も養わねばの思いです。きっと元気でお迎え出来る日が参ります。コロナ禍をどうぞ生き延びてハワイを楽しまれる日をお作りください。お待ちしております。それまではブログでお目にかかります。博子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください