「ハワイを死なせない」


「ひとつ注意点を」。僕の為を思って、寄付していただいた方があります。1回だけだと思ったら、「毎月」になっていた人も、いたとのこと。僕には寄付が来ませんので、毎月になっている方は、「キャンセル」されて下さい。さて署名活動を始めたが、ちびりちびりと増えている。それはひとえに、ハワイ好きが多いからであろう。批判的な意見があるのも、知っている。タイトルが悪いと、不快に感じる人もいる。もちろん全て、理解した上で、やっている。3月の26日の鎖国から、思うことは全て遅い。細々あげると、きりがないのあえてあげない。また「色々やっていますよ!」という声も聞く。しかし現実再開の道筋が全く見えてこないのは、やってないのと同じである。また明日店が潰れる、また明日解雇になるかもしれない状況が限りなく近いのに、みな行儀が良すぎると思う。困っていない人の方が、はるかに多いんだろうな。しかし実際問題、永久に失業保険もらえる訳でもないし、安全走行している僕の車の前を強引に割り込んで来る者も、一人や二人ではない。しかも、安全走行の僕をにらめつけるのである。1部の人の心は、とっくに荒廃してしまっている。タイトルハワイを死なせないは、大袈裟でもなんでもない。10月15日から、マスクを好まないアメリカ本土からのお客さんが、やってくる。頭の良い日本人はわかるよね?また感染者が増えなければ「奇跡」。ハワイを死なせないの主旨でも書いたが、今でもマスク、衛生に気を使う日本人の日本線再開の方が、先だった気がする。本当に、手遅れにならなければ良いが。知り合いに、ハワイ大好きインフルエンサー、または著名人がいたらぜひ参道ただきたい。みなさんにお願いするしかないのである。僕も地道にやっていく。 http://chng.it/fjWfx54sCB

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください